宮津燈籠流し花火大会

8月16日、宮津燈籠流し花火大会が行なわれましたshine.gif

 

今から400年ほど前、宮津城下の人々がお盆の精霊送りとして、海へ燈籠を流したことに始まり、

大正13年からは花火も打ち上げられ、今日まで続いています。宮津市最大のイベント。

 

tourounagashi2ss H25.8.16

 

宮津湾には、初盆を迎えた家から流される精霊船や、約1万個の紅白の燈籠。

 

燈籠と花火の競演。

 

tourounagashi3s H25.8.16

 

tourounagashi4s H25.8.16

 

tourounagashi5s H25.8.16

 

すぐ目の前で上がる花火を、海側客室にお泊りのお客様は、部屋の灯りを消して、ご覧になっていました。

 

tourounagashi9s H25.8.16

 

tourounagashi12s H25.8.16

 

tourounagashi13s H25.8.16

 

コンパクトデジカメの写真では、なかなか迫力をお伝えきれませんが。

 

tourounagashi15s H25.8.16

 

tourounagashi19s H25.8.16

 

tourounagashi20s H25.8.16

 

花火のあとは、いつも宮津節、松坂、あいやえの盆踊り。

 

tourounagashi21s H25.8.16

 

燈籠の色、花火の色、音、夜の風、三味線や太鼓の音、唄い、

来年は、皆様も五感で楽しみに、いらっしゃいませんかsun.gif