8月16日 宮津天橋立エール花火 次回は9月19日 ※9月分は延期

8月16日、宮津天橋立エール花火が、市内漁師町にある、宮津ととマート付近から、

打ち上げられました。

 

20:30から、75発、5分程度。

 

 

今から400年ほど前、宮津城下の人々が、お盆の精霊送りとして、海へ燈籠を流したことに始まり、

大正13年に鉄道が開通したことを記念して、花火を打ち上げたことから、開催されてきた、

8月16日の、宮津燈籠流し花火大会は、二年続けて、中止。

 

昨年、今年と、夏から秋にかけて、日にち限定で、宮津天橋立エール花火が、

宮津、文珠大天橋砂浜、 府中船越砂浜の、いずれかで、打ち上げられています。

 

次回からの開催予定は、

宮津、9月19日、10月17日、

文珠、9月26日、10月10日、

府中、9月24日、10月3日、10月24日。

※緊急事態宣言が延長されましたため、9月分の花火は延期となりました

 

いずれも、当館の2階海側客室から、ご覧いただけます。

府中は、ちょっと遠いので、少し音が遅れて聞こえます。

 

短い時間ですが、思いがけないので、これまで、「見れました。」、「今年、花火初めて見ました。」と、

嬉しそうにおっしゃって頂くことも。

 

なお、当日、荒天により、花火が中止の場合は、

天橋立観光協会の、ホームページとフェイスブックに、告知されます。

 

こちらから、ご確認下さい。

天橋立観光協会フェイスブック≫