10月8日 赤ちゃん初土俵入り

和火は今日でおわり。妙照寺でのジャズに行かれたお客様は、「宮津でジャズが聴けると思わなかった。」とicon_biggrin.gif 三上家や寺町界隈を散策されたお客様も、そぞろ歩きを楽しまれたようでした。
さて、明日10月8日には、市内の山王宮日吉神社で、赤ちゃん初土俵入りが行なわれますsun.gif

 

 

sannouguu7.s H23.10.11

 

 

綺麗な化粧回しを付けた幼児が、行司に抱えられ、見えない神様と相撲を取ります。神様と相撲をとる幼児の身体に、神聖な土俵の砂をつけることで、健康に育つよう祈願する、江戸時代から続く神事ですtulip.gif
去年行われた、赤ちゃん初土俵入の様子はこちら≫
毎年、体育の日に行われ、ニュースでも取り上げられています。ご覧になられたことがおありの方も、いらっしゃるかも。
受付:当日9時より午後1時頃まで 境内土俵前にて
参加料:5000円。化粧回し一式はお宮で用意(ご祈祷料、貸化粧回し、着付け費用を含む)
参加者:6ヶ月~2才位のお子様(男女)
神事開始:10時
おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん達ご家族の笑顔と、赤ちゃんの声が境内に広がる、伝統行事のご案内でしたclover.gif
宮津山王宮日吉神社≫
京都府宮津市宮町1408
TEL:0772-22-3356