「2010年01月」の記事一覧

~丹後の宮津ゆかりの伝説、公演のご案内~

 皆様よくご存じの安寿と厨子王の物語、森鴎外の小説「山椒太夫」は、宮津市丹後由良地区が舞台です。
鴎外は、説教節にその原典を得ながら、かなり創作を施しているといわれています。
丹後由良に残る昔からの綴じ本にある名は、山椒太夫ではなく三荘太夫です。
由良、神崎、大川の三つの荘を有していたので三荘太夫と称したと伝えられております。
 さて、この伝説の物語が二月に前進座により大阪で公演されます。
これまでも前進座で何度か公演されておりますが、この機会に丹後の宮津ゆかりの伝説を
ご覧頂きたくご案内申し上げます。
                      記
   芸術祭優秀賞受賞作品「さんしょう太夫」~説教節より~
   公演期日   2010年2月11日~20日
   開演時間   昼の部 11時30分、夜の部 16時。
   場所      大阪 日本橋 【国立文楽劇場】
   料金      1等席8,500円、2等席6,000円
   申込、問合せ先 前進座 ・大阪営業所 06-6631-3273
   ※詳細は、前進座ホームページをご覧下さい http://www.zenshinza.com/index2.htm