top of page
天橋立 宮津温泉 茶六別館

メニュー

ENGLISH

宿泊予約

丹後とり貝 6月5日より出荷開始

京のブランド産品、丹後とり貝について、たくさんのお問い合わせを頂き、ありがとうございます。

 

ootorigai tsukuri

 

本日、丹後水産物ブランド推進協議会丹後とり貝部会による、身入り再検査が行われ、

6月5日に、丹後とり貝の出荷が開始されると、宮津市より連絡がありました。

 

丹後とり貝を楽しみにして下さっている皆様には、大変お待たせいたしましたが、

6月5日より、丹後とり貝を使ったお料理を、お出しいたします。

 

肉厚で大きく甘味が強い、京のブランド産品・丹後とり貝。丹後の海で、稚貝からじっくり育てられた丹後とり貝は、天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンが餌なので、品質や味も天然物と遜色なく、築地などへも出荷される、近年人気の高いブランド食材です。

 

花の とり貝会席-1s

 

食事処・四季膳花のでは、丹後とり貝料理を、日帰りのお食事で、

旅館では、造りで、焼いて、鍋で、、、等、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、

【京ブランド・丹後とり貝懐石】にて、舌鼓を打つ。

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を堪能するひとときを、

日帰りで、お泊りで、どうぞお過ごし下さいますように。

 

 

コメント


bottom of page