「2022年05月」の記事一覧

丹後産岩がき ミネラル豊富な 海のミルクを 酢の物で 富士酢プレミアム使用の 特製ジュレを添えて

4月29日より、ご宿泊のお客様に、丹後産岩ガキを、酢の物としてお出ししています。

(但馬牛懐石プランを除く)。

 

 

丹後の海で育った、岩牡蠣は、亜鉛やタウリン、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

磯の香りと、濃厚な味わいが特徴です。

 

生で、または蒸して、レモンをギュッとしぼって。

特製の、土佐酢ジュレをかけて、どうぞ。

 

 

ちなみに、当館で使用しているお酢は、宮津の飯尾醸造さんの、富士酢プレミアム。

丹後産の無農薬米をたっぷりと使い、昔ながらの静置発酵で、じっくりと造られた、純米酢です。

 

この富士酢プレミアムと、お出汁を合わせた、特製のジュレが、また岩牡蠣とよく合うのです。

 

飯尾醸造≫

 

 

なお、岩ガキが召し上がれない方には、魚の酢の物を、お出しいたします。

 

岩がきは、食事処・四季膳花のでも、丹後とり貝・岩牡蠣料理の、各コースで、お出ししています。

お泊りで、日帰りランチで、旬の味覚を召し上がりませんか。

 

宿泊プランご予約≫

◎食事処・四季膳花の◎

 

岩ガキは、8月頃までお出しする予定です。

ただ、仕入れの関係等で、お出しできない場合もございます。

その時は、どうかご了承下さいませ。

つつじ咲く 食事処・四季膳花のの庭 奥庭では モミジのヘリコプター 

立夏の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

食事処・四季膳花のの庭では、オオムラサキツツジの花が、咲いています。

 

 

つつじの次は、サツキ。

玄関、青石の露天風呂のある、大浴場の庭では、サツキの花が、咲き始めています。

 

奥庭では、モミジが、たくさんの翼果をつけています。

黄緑色に、ほんのりピンク色がさして、なんともいえず、かわいいです。

 

 

秋になると、枯れた色合いになって、クルクルと回りながら、飛んで行きます。

 

昨秋、飛んでいって、春に芽を出していた、モミジの赤ちゃん。

そのうちの二つが、先日、スタッフのお家へ、もらわれていきました。

 

元気に育ってくれると、いいなぁ。