日本舞踊と宮津の唄と踊り「ゆかた会」が開催されました

日中は9月とは思えない日射し、、、けれど吹く風に秋を感じられ、日が落ちると虫の音が響く宮津です[:月:]

本日、当館より徒歩2分の宮津会館で、若那会(花柳流)と宮津おどり振興会による、ゆかた会が開催されました[:太陽:]
日本舞踊の部では、長唄鶴亀を舞う当館スタッフの雄姿あり[:ダッシュ:]

P1010061ss H22.9.5

 

長唄越後獅子を軽やかに舞う、高校三年生の姿あり[:花:]

P1010063ss H22.9.5

P1010074s H22.9.5

宮津の唄と踊りでは、ちりめん小唄、丹後小唄などの踊りの後、丹後の宮津でピンとだした[:音符:]の宮津節、松坂、あいやえからなる宮津おどりでフィニッシュ[:にぱっ:]

毎年、振興会さんは、文殊堂出船祭や宮津燈籠流し花火大会など、宮津のイベントで踊っておられ、10月17日の丹後きものまつりin天橋立でも踊られます。振興会さんの出られる時、宮津おどりはほぼ100%ご覧になることができます[:パー:]

でも、ちりめん小唄はめったに見られない。好きなんやけどなぁ、振りもかわいいし三味線もいいし[:ねこ:] 子どものころ、大広間の舞台で芸妓さんが踊られるのを、横っちょの窓からよく見ていたので、一緒に口ずさんでしまう[:メモ:]

P1010094s H22.9.5

ゆかた会は、年1回、夏頃に行われます。入場無料です[:四葉:]
宮津の唄と踊りはたくさんあるので、来年は、宮津小唄(これもいいんです)など、今年はされなかった踊りをされることでしょう。3時間と長丁場、途中で抜けてまた帰ってきたりする人もいるなど、出入り自由な、観客も地元民ばかりの会ですが、What’s newのイベント情報でまたご案内しますので、皆さまどうぞお出掛け下さいませ[:うさぎ:]

宮津おどり振興会
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/~info/m/group/2009.6/odori.htm

カテゴリー: イベント情報 パーマリンク