11月6日 松葉ガニ漁解禁 旬の味覚を堪能する旅へ 新 鉄道・絶景の旅

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、冬の丹後の味覚の代表格。

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年12月31日まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

濃厚な内子(卵巣)と、プチプチした食感の外子(卵)は、コッペならでは。

 

 

松葉ガニのさまざまな美味しさを、造りで、炭火で焼いて、茹でて、鍋で、、、等、

数寄屋造りの宿で、ご堪能下さいませ。

 

 

松葉ガニ尽くしのご宿泊プランは、こちら

⇒ カニ祭(松)★美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】

カニ祭(極み)★松葉ガニ~極選!地物松葉蟹フルコース

 

ところで、昨年11月15日に放送された、BS朝日「新 鉄道・絶景の旅」、

「神戸~天橋立 瀬戸内海から日本海へ 実りの秋!丹波路めぐり」が、

10月に、再放送されたそうです。

 

番組では、茶六別館の部屋や温泉、松葉ガニ料理を、ご紹介頂きました。

BS朝日 「新 鉄道・絶景の旅」にて 「旬の松葉ガニ」と ご紹介頂きました

 

おかげさまで、放送をご覧になられて、お声をかけて下さったり、ご宿泊予約を頂戴したり、

ありがたいことです。

 

丹後の宮津で、ゆったりと、旬の松葉ガニを堪能する旅へ、どうぞお出かけ下さいませ。