eo光チャンネル 「原田伸郎のこの街ええなぁ」 にて 「ぶりしゃぶ」をご紹介頂きました

12月19日(水)放送、eo光チャンネル「原田伸郎のこの街ええなぁ」の舞台は、

「京都府宮津市」。

 

その中で、ぶりしゃぶ大鍋がメインの、「寒ブリ堪能プラン」を、ご紹介頂きました。

 

ありがとうございます!

 

 

原田伸郎さんは、天橋立ビューランドと傘松公園から、天橋立を眺められたり、

ハクレイ酒造さんで、お酒の試飲などをされた後、当館へ。

 

宮津温泉にご入浴後、ぶりしゃぶなど、ぶり料理の数々を、召し上がられました。

 

ぶりカマ塩焼に、「すごい脂身。このぶりカマだけで、お酒5合くらい、いけますよね。」と。

そして、ハクレイさんの酒呑童子を熱燗で。

(ぶり焼物は、切身の西京焼となる場合もございます。)

 

 

 

当館のぶりしゃぶは、昆布出汁に大根おろしを入れた、雪見鍋で、お出ししています(ぶりしゃぶは2名様盛)。

 

「雪見にしてあるのが、またいいですね。サッパリと。ホンマいくらでも食べられます。」と。

 

 

お食事後、お部屋にて、原田さんのひと言。

「日本三景に、海の幸に、温泉。京都府宮津市は、やっぱりええ街でした。」

 

「原田伸郎のこの街ええなぁ」 京都府宮津市は、12月19日から約1ヶ月半、

インターネットで動画配信されます。

⇒ 原田伸郎のこの街ええなぁ≫

 

冬の丹後の味覚といえば、やはり松葉ガニですが、ブリもさまざまな美味しさがございます。

天橋立観光と、寒ブリ、温泉を味わう旅へ、お出かけになりませんか。

 寒ブリ堪能プラン≫