沈丁花の香りでお出迎え 温泉入浴

朝方は寒かったですが、日中は暖かくなった、今日の宮津。

 

玄関先では、沈丁花の甘い香りが、お客様をお迎えしています。

 

 

青石の露天風呂のある、大浴場では、白花沈丁花。

赤花とは、少しちがう香りを漂わせています。

 

 

奥庭では、絞りの入った椿が、ポツリポツリと花を咲かせ、

 

 

蓬莱の庭などでは、アセビの花。

 

 

木瓜の蕾はまだ固そうなので、4月に入ってからでしょうか。

 

もう、雪吊りも、外してもらってよさそうな陽気です。

 

春ですね~。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 宮津温泉 パーマリンク