京都住みます芸人 月亭太遊

吉本興業の京都住みます芸人、月亭太遊(つきていたいゆう)さんが、7月19日から8月18日まで、宮津市に住み、

宮津市民や観光で宮津を訪れた方達と、いろいろな交流をされています。

 

8月1日、2日は、宮津観光ピント会主催による、小学生対象の落語体験教室が、

四軒町ぴんと館で行われました。

 

pintokans

 

「まねぶ、という言葉から、まなぶ、と、まねる、という言葉がでてきたから、みんな僕の言うことまねして言ってね。」

「扇子を自分の前に置いて、お客様と自分との間に結界を作る。はい、お辞儀して。」

 

まず、落語「十徳」を、通して演じられ、そのあと、少しずつ子ども達に教えていかれました。

 

rakugo1s

 

子ども達もいろいろと太遊さんに話しかけて、楽しそうに演じていましたhappy01.gif

「とっても楽しかった。」、「落語には興味なかったけど、面白かった。」等の感想。

夏休みのいい思い出になったかなーnote.gif

 

rakugo2s

 

月亭太遊さんは、下記のイベントにも参加されます。

 

8月3日(土) 宮津本町 夏まつり 19時~

8月4日(日) 宮津湾にぎわいフェスタ 9時~(11:30より参加) 田井みやづヨットハーバーにて

8月15日(木) 宮津市民総おどり大会 19:30~ 本町通り

8月16日(金) 宮津燈籠流し花火大会

 

8月18日(日)19:30より、四軒町ぴんと館(宮津市新浜1968)にて、新作落語1つともう1つ、演じられます。

また、天橋立ビューランドに、日にち限定で、ビューランドコンシェルジュとして、おられるとのこと。

 

京都住みます芸人 月亭太遊さんのご紹介でした。