「2016年09月」の記事一覧

銀木犀 金木犀の香り 温泉入浴

9月26日、館内の廊下にキンモクセイの花の香りが、漂いはじめました。

 

kinmokusei2s-h28-9-29

 

信楽焼の露天風呂のすぐそばにある、金木犀の花が開き、大浴場は花の甘い香りで満ちています。

 

 

tarous-h28-9-29

 

金木犀は、奥庭、蓬莱の庭にもあるので、井筒や蓬莱などの部屋の窓を開けると、花の香りが入ってきます。

 

青石の露天風呂のある庭では、ギンモクセイのやさしい甘い香り。

 

ginmokusei1s-h28-9-29

 

銀木犀の近くには、宮城野萩。

 

hagis-h28-9-29

 

大浴場は、午後9時をもって、男女入替となります。

どうぞ趣の異なる二つの大浴場に、お入りになって下さいませ。

 

土瓶蒸しなどの料理を召し上がり、虫の音に耳を傾け、花の香りに包まれて温泉入浴。

 

そんな、ゆったりとした秋の休日を、お過ごしになりませんか。

「股のぞき効果」研究 イグ・ノーベル賞受賞~天橋立股のぞき

9月22日、世の中を笑わせ、考えさせた研究や業績に贈られる、今年のイグ・ノーベル賞の発表がありました。

 

前かがみになって股の間から後ろ方向にものを見ると、風景の奥行感がなくなり、

遠くのものが小さく手前にあるように見えるという、「股のぞき効果」を実験で示した

東山篤規・立命館大教授と足立浩平・大阪大教授が「知覚賞」を受賞されました。

 

詳しくはこちら→

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000012-asahi-soci

 

この地には、昔、イザナギノミコトが、地上にいるイザナミノミコトに逢うため、

天と地を行き来するのに作った梯子が、倒れて、天橋立になった、という神話が残っています。

 

amanohashidates H25.6.4

 

そして、天橋立を、股のぞきして見ると、天に架かる橋のように見える、という、股のぞきの風習があり、

傘松公園や天橋立ビューランドには、股のぞきをする台があります。

 

hiryuukans

 

日本三景・天橋立へお出かけになり、イグ・ノーベル賞の効果を、体験なさってみませんか。

9月24日、25日 宮津歴史資料館 特別開館

台風が過ぎて、秋が一段すすんだこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ごぶさたをして、申し訳ありません。

 

さて、9月24日(土)、25日(日)、天橋立ツーデーウォークの開催に合わせて、

宮津歴史資料館が、特別に開館します。

 

rekishi2 H26.7

 

天橋立の成り立ちの紹介や、市内の古墳からの出土品の展示、江戸時代の宮津の町なみの模型などが、あります。

 

%e5%ae%ae%e6%b4%a5%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e8%b3%87%e6%96%99%e9%a4%a8%ef%bc%92%ef%bd%93

 

当館からは、徒歩2~3分。入場は無料です。

 

もし、行ってみようと思われたなら、お気軽にスタッフにお尋ね下さいませ。

 

宮津歴史資料館

京都府宮津市鶴賀2164 みやづ歴史の館4階

TEL:0772-20-3390

9時~16時
入館料無料