「2014年05月」の記事一覧

お玄関 サツキの花がお出迎え

今日は、うすーく雲がかかったような、晴れ空だった宮津。

 

お玄関では、サツキの花が、お客様をお出迎えしています。

 

genkan satsuki7s H26.5.24

 

genkan satsuki9s H26.5.24

 

満開までは、もうちょっと。

 

genkan satsuki8s H26.5.24

 

生垣では、トベラの白い花。

 

toberas H26.5.24

 

トベラは、天橋立や丹後の海岸沿いなどにも生えており、
花は、さわやかな甘い香りがします。

食事処・四季膳花の 大紫躑躅と石楠花が満開です

さわやかな青空が広がるこのごろ、食事処・四季膳花のの庭では、

大紫躑躅と石楠花が満開を迎えています。

 

hanano tsutsuji1s H26.5.14

 

写真を撮っていると、イソヒヨドリがやって来て、石灯籠のてっぺんにとまってから、

ピュッとつつじの花を、一つくわえて飛んでいきました。

 

イソヒヨドリは、ほれぼれするようなきれいな声で、よく鳴いています。

 

hanano tsutsuji2s H26.5.14

 

四季膳花のでは、ご宿泊のお客様に、ご夕食(ご宿泊プランによります)とご朝食を、

お出ししています。

 

昼と夜は、日帰りのレストラン営業も、しています。

 

hanano tsutsuji3s H26.5.14

 

お泊り、日帰りと、庭園を眺めるテーブル席、もしくは堀コタツ式の小上り席で、

丹後の旬の味覚を、ゆったりと堪能するひとときを、どうぞお過ごし下さいますように。

 

皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

丹後とり貝 出荷時期について

京のブランド産品、丹後とり貝について、たくさんのお問い合わせを頂き、ありがとうございます。

 

ootorigai tsukuri

 

平成22年から平成24年は、4月末の出荷で、昨年は5月20日。

 

当初、宮津市からは、今年も昨年並みとの連絡を受けておりましたが、

昨日、6月上旬の見込みに変更との、連絡がありました。

 

今年は、海水温が低い状況が続き、丹後とり貝の生育状況が思わしくないため、

丹後水産物ブランド推進協議会丹後とり貝部会による、

6月2日の身入り再検査の結果を見ての、出荷になるとのことです。

 

丹後とり貝を楽しみにして下さっている皆様には、

年々遅くなる、とお思いのことと存じますが、自然のことゆえ、

どうか、もうしばらくお待ち頂けますでしょうか。

 

出荷日の連絡がきましたら、またお知らせいたします。

 

5月13日~15日 宮津祭 太神楽と浮太鼓が来てくれました

5月13日~15日は宮津祭。

市内にある、山王宮日吉神社、和貴宮神社の春季例祭。

太神楽、浮太鼓、子供神輿、神輿、がそれぞれ東西の町内を巡ります。

 

今日、来てくれたのは、宮本町の太神楽。

 

kagura1s H26.5.14

 

続いて、女の子達も。

 

kagura3ss H26.5.14

 

kagura5s H26.5.14

 

とっても、かわいかったです。

 

kagura6s H26.5.14

 

夜には、本町の浮太鼓が来てくれました。

 

taiko1s H26.5.14

 

小さい子から大人まで、順番にたたきます。

 

taiko3s H26.5.14

 

明日は、子供神輿と神輿が来てくれます。

 

明日15日は、太神楽、浮太鼓、子供神輿、神輿が各町内を巡り、

夜には、二つの神社で、それぞれお宮入りが行われます。