「2014年04月」の記事一覧

青石の露天風呂 満開のツツジ

大浴場、青石の露天風呂のそばにある、ツツジが満開です。

 

いつも、庭にあるつつじの中では、一番早くに咲きはじめます。

 

aoishi tsutsuji8s H26.4.24

 

近寄ってみると、とってもかわいいです。

 

aoishi tsutsuji1s H26.4.24

 

左手にある白のツツジ

 

shiro tsutsuji1s H26.4.24

 

夜は、というと

 

aoishi tsutsuji10s H26.4.24

 

ほかの庭のツツジ類は、もうちょっと。

 

rengetsutsujis H26.4.24

 

hanano tsutsujis H26.4.24

 

これから、2つの露天風呂の庭、食事処・花のの庭、蓬莱の庭、奥庭などで、
オオムラサキツツジやヒラドツツジなども、咲きだします。

 

そして、ツツジの次はサツキが、皆様をお出迎えいたします。

丹後産岩牡蠣 海のミルクを酢の物で

このところ、晴れて気持ちのいい日が続いている、宮津です。

 

先日から、丹後産の岩牡蠣を、ご宿泊のお客様に、酢の物としてお出ししています。

(桜鯛&春野菜プランとA5但馬牛懐石を除く)

 

岩ガキは、アミノ酸やミネラル、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

大粒で濃厚な味わいです。

 

iwagaki1s H26.4.12

 

生で、レモンをギュッと絞って召し上がれば、磯の香り。

蒸しがきには、自家製寄せ酢をかけて、どうぞ。

 

生で、もしくは蒸して、お好きな方をお選び下さいませ。

 

岩牡蠣sー蒸し

 

岩牡蠣を召し上がれない場合は、他の食材をご用意いたします。

 

8月末までの予定ですが、仕入れの関係で、岩牡蠣をお出しできない場合もございます。

その場合は、どうかご了承下さいませ。

与謝野町 雲岩公園のミツバツツジ

ミツバツツジつづきですが、、、

与謝野町岩屋の雲岩公園では、約5,000本のミツバツツジが見頃を迎えています。

 

ungan1s H26.4.13

 

雲岩公園は、京都百景、京都の自然200選に選定されています。

 

文殊菩薩を警護する、毘沙門天の乗ってきた雲が岩となったという伝説がある、雲岩。

 

ungan2s H26.4.13

 

雲岩の上からの景色。雲岩寺の礎石と花。

 

ungan3s H26.4.13

 

山道には、オオイワカガミやスミレの仲間も。

 

iwakagamis H26.4.13

 

当館からは、車で約25分です。

行ってみようと思われたなら、どうぞお気軽にスタッフに道順をお尋ね下さいませ。

 

ungan6s H26.4.13

宮津 獅子崎稲荷神社のミツバツツジ

宮津市獅子崎にある、獅子崎稲荷神社では、ミツバツツジの花が5分咲きとなっています。

 

shiizaki1s H25.4.12

 

当館より、車で約6分。

石段を上がっていくと、雪舟の描いた国宝「天橋立図」の構図に一番近いとされる、

雪舟観展望所もあり、天橋立をのぞむことができます。

 

shiizaki2s H25.4.12

 

山の中腹からは、約1,000本のミツバツツジと宮津湾、その向こうには大江山の景色。

 

shiizaki6s H25.4.12

 

お天気にもよりますが、あと10日から2週間くらいは、花を見られそうです。

 

ミツバツツジは、宮津市の花(正確には、コバノミツバツツジ)。

市内では、滝上山でもたくさん咲いています。

 

shiizaki7s H25.4.12

 

ミツバツツジを愛でに、お弁当を持ってのおでかけも、気持ちいいですよ。