「2012年03月」の記事一覧

 3月3日ひなまつり 重文・旧三上家住宅

市内にある、重要文化財・旧三上家住宅では、3月1日~3月31日まで、108年前の辰年生まれの方のお雛様が展示されていますcat.gif
3月3日の桃の節句には、午後2時よりお琴の演奏(約1時間)があります。
同じく2時より、お抹茶(薄茶)とお菓子の接待が、先着50名様までありますjapanesetea.gif
三上家は屋号を元結屋といい、江戸時代、宮津城下有数の商家で、酒造業・廻船業・糸問屋等を営みました。

 

 

mikamike H24.3.2

 

 

主屋棟は大壁造、土扉を設け耐火構造としています。庭座敷の黒柿孔雀杢の床框、神代杉の落し掛け、新座敷の大阪土の壁など、座敷等は非常に質の高い贅を尽くした造りとなっています。幕府巡検使の本陣となり、山陰道鎮撫使・西園寺公望の宿舎にもなりましたclover.gif
麹室や、釜場、店部分と座敷、茶室、庭園などを、丁寧な説明を聞きながら、見ることができます。釘隠しは、蘭、桃、宝尽くし、、、と部屋ごとに違います。

 

 

mikamike kugikakushi s H24.3.2

 

 

ニワザシキから眺める庭園には、梅、セッコク、さつき、金木犀、石蕗などの花々。また、池には石亀が住んでおり、暖かくなってくると、池の縁で日向ぼっこしていますsun.gif

 

 

mikamike niwa s H24.3.2

 

 

重要文化財・旧三上家住宅≫
京都府宮津市河原1850
TEL:0772-22-7529
入館料:大人¥350 小人¥250
(当館に置いている割引券をお持ち下さい。各¥50引になります)
9時~17時 年末年始休