「2012年01月」の記事一覧

 歴史秘話ヒストリア 桂昌院 大頂寺

NHKで、水曜夜10時から放送されている、「歴史秘話ヒストリア」。
歴史好きの方は、ご覧になられたことがおありではないでしょうかicon_biggrin.gif
2月8日(水)の放送予定は、
大奥 シンデレラ・ストーリー
~将軍の母・桂昌院 元祖「玉の輿(こし)」物語~[:四葉:]
その中で、宮津市金屋谷地区にある大頂寺が、土方住職さんいわく、「ちらっと放送されます。」とのことdiamond.gif
どうしてか、というと~
最後の宮津藩主本庄家は、桂昌院(五代将軍綱吉の生母)の生家であったため、徳川将軍家とは姻戚関係にあたり、大頂寺に日光東照宮を小さくした御霊屋を造りました。そこには、桂昌院の位牌や、桂昌院が大奥で朝夕にお念仏を唱えていた念持仏(信仰仏) 、本庄家歴代城主の位牌が祀られています。

 

 

daichouji s H24.1.20

 

 

内部は天井から床まで黒漆塗りで荘厳に仕上げられ、飾り金具には本庄家の家紋、継ぎ九つ目が打ち出されています。違い大根は桂昌院が大奥で使った紋で、本庄家の女紋。
御霊屋の隣には、本庄家ゆかりの品々が展示されています。

 

 

daichouji2 H24.1.20

 

 

放送当日の2月8日~2月12日まで、桂昌院の念持仏が特別に開扉されるそうですshine.gif
余談ですがcat.gif
継ぎ九つ目紋は、現在ではデザイン化され、踊りの会や盆踊りなどで、ひろく宮津市民が着る着物に、文様としてあしらわれています。
毎年10月三連休の金土日に、寺町(金屋谷地区)界隈などで行なわれるイベント、和火(やわらび)。和火灯篭で寺町界隈をライトアップし、各寺ほかでコンサートなどが行なわれます。大頂寺はその舞台にもなります。
daichouji1 s H24.1.20

 

 

daichouji2 s H24.1.20

 

 

エンディングテーマが流れる中、江戸城から宮津へと画面が変わりって感じになるのでしょうか、わかりませんがsweat01.gif
大頂寺
京都府宮津市金屋谷881
TEL:0772-22-3340

 明けましておめでとうございます

謹んで新年のご祝詞を申し上げますsun.gif
旧年中は、皆様には格別のご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。
本年も、より一層ご満足いただけるおもてなしを目指して、スタッフ一丸となって努力を重ねてまいります。どうぞよろしくお願いいたしますicon_biggrin.gif
宮津は穏やかなお正月を迎えました。
お玄関のお正月飾りをご覧になり、「あぁそうか、お正月だからか。」と
お客様。はい、そうなんです。玄関には鏡餅、餅花、朝日のお軸clover.gif
先月25日から少しずつ、大女将、女将を中心にスタッフ一同、お正月をお迎えする準備をしてきました。画像は、客室「蓬莱」の床の間。

 

 

hourai1 small H24.1.1

 

 

木造りのぬくもりと四季のしつらいの中、丹後の旬の海の幸、山の幸をご用意して、皆様のお越しをお待ちいたしておりますnote.gif
この一年が、皆様にとりまして、平安で幸多い年となりますよう、心よりお祈り申し上げますtulip.gif