「2011年10月」の記事一覧

 ツワブキの花が見頃です 宮津山王宮日吉神社

秋晴れの下、市内の山王宮日吉神社では、ツワブキの花が見頃を迎えています[:太陽:]
「今年は数年ぶりに順調な生育で。」と、牧宮司さんがおっしゃる通り、去年よりも花つきがいいです。11月5日前後くらいまででしょうか。

aki sannnouguu chirashi s H23.10.31

アオスジアゲハが、花から花へと飛びまわっていました。
aosujiageha2 small H23.10.31
sannouguu tsuwabuki2. small H23.10.31
今年できたばかりの、観光協会による、秋の山王宮についての解説ははこちら(クリックされると、大きな画像になります)[:花:]
sannouguu sazanka1 small H23.10.31
さざんかは、ちらほら咲きでしたが、木のそばは、さわやかな甘い香りが漂っていました[:音符:]

宮津天橋立ICから車で7分。当館からは車で3分です。秋の山王宮チラシは、ロビーに置いています。
さざんかは、12月中旬頃までだそうですので、宮津へお越しの際は、立ち寄ってみられませんか[:にぱっ:]
宮津山王宮日吉神社≫
京都府宮津市宮町1408
TEL:0772-22-3356

 宮津 赤ちゃん初土俵入り

昨日、市内の山王宮日吉神社で、赤ちゃん初土俵入りが行なわれました[:太陽:]
毎年、体育の日に行われ、ニュースでも取り上げられているので、ご覧になられたことがおありの方も、いらっしゃるかもしれませんね。
綺麗な化粧回しを付けた幼児が、行司に抱えられ、見えない神様と相撲を取ります。神様と相撲をとる幼児の身体に、神聖な土俵の砂をつけることで、健康に育つよう祈願する神事です[:四葉:]
いつもは静かですが、この日は熱気に満ちた境内。
sannouguu5.s H23.10.11
境内の杉末神社で、宮司さんが、相撲をとる赤ちゃんの健康を祈願されます。
sannouguu4.s H23.10.11
そして、いよいよ赤ちゃん初土俵入り。
sannouguu7.s H23.10.11

sannouguu9.s H23.10.11

sannouguu11 H23.10.11
今年は234人の赤ちゃんが参加されたとか。
境内では、赤ちゃんを中心に笑顔が広がっていました。
来年は、皆様もどうぞこの秋のイベントに、お出掛け下さいませ。
宮津で江戸時代から続く、可愛らしい行事のご紹介でした[:花:]
宮津山王宮日吉神社≫
京都府宮津市宮町1408
TEL:0772-22-3356