宮津天橋立のお食事は つつじ咲く 食事処・四季膳花ので いかがですか 

つつじの花が、生垣、大浴場の庭、奥庭、蓬莱の庭などで、咲いています。

 

食事処・四季膳花のより、大紫躑躅と石楠花の咲く庭の眺め。

 

 

当館では、客室「蓬莱」に、ご宿泊のお客様のご夕食は、お部屋でお出ししています。

「蓬莱」以外のお部屋にお泊りの場合、ご宿泊プランによって、食事処とお部屋の場合がございます。

 

ご朝食は、皆様、食事処でお出ししています。

食事処には、テーブル席と掘りコタツ式の小上り席。

 

 

また、食事処・四季膳花のでは、ご宿泊のお客様だけではなく、日帰りのお食事のお客様もお迎えしています。

 

宮津天橋立へお出かけの際は、季節の花々や緑、燈籠など庭の景色や、時にやってくる鳥達などを眺めながら、

ご夕食、ご朝食、そしてご昼食を楽しむひとときはいかがでしょうか。

 

 

ランチ営業では、造りセットや天婦羅セットなどの昼膳に、旬の丹後とり貝(5月19日より)や岩がきもございますよ。

 

つつじの次は、サツキの花が、庭を彩ります。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

○定休日:火曜日(お正月、お盆、祝日は営業)

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 食事処 四季膳花の パーマリンク

11月6日 松葉ガニ漁解禁 冬の味覚をお泊りで 日帰りで

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、冬の丹後の味覚の代表格。

 

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年12月31日まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

濃厚な内子とプチプチした食感の外子は、コッペならでは。

 

koppe2s

 

造りで、焼いて、茹でて、鍋で、、、等、松葉ガニのさまざまな美味しさを、

数寄屋造りのお部屋で、ご堪能下さいませ。

 

%e9%96%93%e4%ba%ba%e8%9f%b9bs2

 

松葉ガニ尽くしのご宿泊プランはこちら

 ★カニ祭(松)★ 美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】≫

 

カニ祭(極み)★松葉ガニ&寒鰤~極選!地物松葉蟹フルコース~≫

 

また、食事処・四季膳花のでは、松葉がにを使った日帰りのお食事コース(要予約)を、

ご用意しています。

⇒ 食事処・四季膳花の≫

 

丹後の旬の味覚を、お泊りで、日帰りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

さつき咲く 食事処・四季膳花の 夜に朝にランチも

さつきの花が、生垣、大浴場の庭、蓬莱の庭などで咲いています。

 

食事処・四季膳花のより、サツキ咲く庭の眺め。

 

satsuki4s1s H28_5_30

 

当館では、客室「蓬莱」に、ご宿泊のお客様のご夕食は、お部屋でお出ししています。

蓬莱以外のお部屋にお泊りの場合、ご宿泊プランによって、食事処とお部屋の場合がございます。

 

ご朝食は、皆様、食事処でお出ししています。

食事処には、テーブル席と掘りコタツ式の小上り席。

 

satsuki up2s2s H28_5_30

 

また、食事処・四季膳花のでは、ご宿泊のお客様だけではなく、日帰りのお食事のお客様もお迎えしています。

 

天橋立へお出かけの際は、季節の花々や緑、燈籠など庭の景色を眺めながら、

ご夕食、ご朝食、そしてご昼食を楽しむひとときはいかがでしょうか。

 

ランチ営業では、造りセットや天婦羅セットなどの昼膳に、旬の丹後とり貝や岩がきもございますよ。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

○定休日:火曜日(お正月、お盆、祝日は営業)

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

丹後産岩牡蠣 海のミルクを酢の物で 3個付プランも

4月22日より、ご宿泊のお客様に、丹後産岩牡蠣を酢の物として、お出ししております。

(桜鯛プラン、但馬牛懐石、花の御膳プランを除く)。

 

iwagaki4ss H28.4.23

 

アミノ酸やミネラル、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

大粒で濃厚な味わい。

 

生にレモンをギュッとしぼって、もしくは蒸して自家製よせ酢をかけて。

お好きな方をどうぞ!

 

mushigaki2s2s H28.4.23

 

岩ガキ大好きなお客様には、岩牡蠣が3個ついたプランも♪♫

 

岩牡蠣懐石≫

 

また、岩牡蠣は、食事処・四季膳花のでも、ご用意しております。

天橋立観光のお泊りで、日帰りランチで、旬の味覚を召し上がりませんか。

 

丹後の地酒も、ご用意しておりますよ。

 

jizake2sws H28.4.23

 

なお、岩がきを召し上がれないお客様には、酢の物に他の食材をご用意いたします。

 

岩牡蠣は8月末までお出しする予定です。

ただ、仕入れの関係で、お出しできない場合もございます。

その時は、どうかご了承下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

11月6日 松葉ガニ漁解禁

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、丹後の冬の味覚の代表格。

 

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年12月31日まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

koppe2s

 

かに祭(極み)ヨコs

 

食事処・四季膳花のでは、松葉がにを使った日帰りのお食事コース(要予約)を、

旅館では、コッペに、造りで、焼いて、茹でて、鍋で、、、等、松葉ガニのさまざまな美味しさを、

お部屋で堪能していただく、ご宿泊プランをご用意しています。

 

丹後の旬の味覚を、日帰りで、お泊りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

かにによく合う、地酒もございますよ。

 

★カニ祭(松)★美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】≫

 

★カニ祭(極み)★松葉ガニ&寒鰤~厳選!地物松葉蟹フルコース~≫

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

夜のサツキ 食事処・四季膳花のにて

このところ、いいお天気が続いている宮津です。

青空の下のサツキもいいですが、本日は、夜のサツキをご紹介。

 

お客様がご夕食をおえられ、お部屋へ帰られたあとの、食事処・四季膳花の。

手前の黄緑の若葉は槇。

 

h-satsuki1ss H27.5.27

 

当館では、客室「蓬莱」に、ご宿泊のお客様のご夕食は、お部屋でお出ししています。

蓬莱以外のお部屋にお泊りの場合、ご宿泊プランによって、食事処とお部屋の場合がございます。

 

ご朝食は、皆様、食事処でお出ししています。

食事処には、テーブル席と小上り席がございます。

 

h-satsuki7s H27.5.27

 

朝、昼、晩、と、表情を変える庭、花。

 

さつきの次は、南天やクチナシ、ネズミモチ、ヤブコウジなどの白い花。

(生垣で、トベラの花は咲いていますが)

 

庭で、南天の花が咲くころ、市内の水がきれいなところで、ホタルが飛びはじめます。

カテゴリー: 茶六別館だより, 季節のたより, 食事処 四季膳花の パーマリンク

京のブランド産品 丹後とり貝 はじまっています

京のブランド産品・丹後とり貝の入荷が、4月20日からはじまっています。

 

これまでで一番遅かった昨年と比べると、ひと月半も早いので、「もう、出てるの!」、

「いい時に来ました。」と、お食事やご宿泊のお客様から、嬉しいお声を頂いています。

 

marugai4ss H27.5.8

 

肉厚で大きく甘味が強い、京のブランド産品・丹後とり貝。

 

丹後とり貝は、京都府海洋センター独自の技術で、舞鶴湾や宮津湾などの

海に浮かべた筏で、稚貝からじっくりと育てられます。

 

天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンが餌なので、 品質や味も天然物と遜色なく、

築地などへも出荷される、近年人気の高いブランド食材です。

 

tangotorigai1s1 H27.4.27

 

食事処・四季膳花のでは、【丹後とり貝・岩がき御膳】など、日帰りのお食事コースを、

旅館では、造りで、焼いて、鍋で、、、等、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、

お部屋で堪能していただく、【京ブランド・丹後とり貝懐石】を、ご用意しています。

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を、日帰りで、お泊りで、

どうぞお楽しみ下さいませ。

 

【京ブランド・丹後とり貝懐石】ご宿泊プラン≫

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

宮津天橋立のランチは つつじ咲く食事処でいかがですか

食事処・四季膳花のの庭では、大紫躑躅などのツツジが花を咲かせています。

(ひっそりとミヤコワスレやオダマキも)

 

hanano-tsutsuji3s H27.5.6

 

四季膳花のでは、ご宿泊のお客様だけではなく、日帰りのお食事のお客様もお迎えしています。

 

庭を眺めるテーブル席へご案内すると、「お庭がきれいねぇ」とのお声を頂くことも。

 

大女将の父である茶谷六治が、茶六本館を弟に任せ、この地に茶六別館を建てました昭和六年当時には、

生垣のすぐそばまで海がきていて、庭にある大ぶりの天然石は、船で 運んだと聞いております。

 

hanano-tsutsuji5s H27.5.6

 

天橋立へお出かけの際は、つつじの花や新緑、燈籠など庭の景色を眺めながら、

ランチを楽しむひとときはいかがでしょうか。

 

造りセットや寿司セットなどの昼膳に、旬の丹後とり貝や岩がきもございますよ。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

○定休日:火曜日(お正月、お盆、祝日は営業)

カテゴリー: 茶六別館だより, 季節のたより, 食事処 四季膳花の パーマリンク

丹後産岩牡蠣 海のミルク 新プランも登場

このところ、晴れの日が続いている宮津です。

 

今月中頃から、丹後産岩牡蠣を、ご宿泊のお客様に、酢の物としてお出ししています。

(桜鯛プランと但馬牛懐石を除く)

 

丹後の海で育った、岩がきは、アミノ酸やミネラル、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

大粒で濃厚な味わいです。

 

iwagaki4ss H27.4.30

 

生で、レモンをギュッとしぼって、もしくは、蒸して、自家製寄せ酢をかけて、どうぞ。

(牡蠣を召し上がれない場合は、他の食材をご用意いたします)

 

また、「ひとりに1個じゃ足りない!」という、岩がき大好きなお客様のために、

4月25日より、新プラン「丹後岩牡蠣懐石」のご宿泊が、スタートしております。

 

生または蒸し岩牡蠣に、焼き岩がき、岩ガキフライ、と、

お一人様に岩牡蠣が3個ついたプラン。

 

丹後岩牡蠣懐石≫

 

岩牡蠣は、食事処・四季膳花のでも、ご用意しています。

 

岩牡蠣sー蒸し

 

お泊りで、日帰りで、丹後の岩牡蠣を召し上がりに、いらっしゃいませんか。

 

なお、旅館、食事処とも、岩牡蠣は8月末までお出しする予定ですが、

仕入れの関係で、お出しできない場合もございます。

その場合は、どうかご了承下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

毎日放送「ちちんぷいぷい」にて ブリしゃぶの宿と ご紹介頂きました

1月21日(水)、毎日放送の情報番組、「ちちんぷいぷい」の水曜生中継にて、

ブリしゃぶの宿として、当館をご紹介頂きました。

 

puipui4ss

 

館内や料理など、キレイに撮っていただき、ありがたいことです。

 

puipui5ss

 

ご紹介頂いたのは、ブリの美味しさを堪能して頂く、ご宿泊プラン、

寒ぶり堪能プラン≫

 

ぶりのお造り、焼物、ぶり大根、ぶりしゃぶ大鍋など。

 

ぶりしゃぶは、昆布出汁に大根おろしを入れた大鍋の中に、
薄切りにしたブリを、サッとくぐらせて自家製ポン酢で、どうぞ。

 

burishabus

 

ぶりしゃぶの後は、「はじめてです。」とおっしゃるお客様も多い、お雑炊。

ブリの旨味を、最後まで、お楽しみ下さいませ。

 

puipui3ss

 

食べたいけど、時間がないわーというお客様、

内容は少し違いますが、ぶりしゃぶは、食事処・四季膳花のでも、ご用意しております。

 

お泊りで、日帰りで、ブリしゃぶを満喫する旅へ、お出掛けになりませんか。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン, メディア紹介 パーマリンク

丹後とり貝 6月5日より出荷開始

京のブランド産品、丹後とり貝について、たくさんのお問い合わせを頂き、ありがとうございます。

 

ootorigai tsukuri

 

本日、丹後水産物ブランド推進協議会丹後とり貝部会による、身入り再検査が行われ、

6月5日に、丹後とり貝の出荷が開始されると、宮津市より連絡がありました。

 

丹後とり貝を楽しみにして下さっている皆様には、大変お待たせいたしましたが、

6月5日より、丹後とり貝を使ったお料理を、お出しいたします。

 

肉厚で大きく甘味が強い、京のブランド産品・丹後とり貝。
丹後の海で、稚貝からじっくり育てられた丹後とり貝は、天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンが餌なので、
品質や味も天然物と遜色なく、築地などへも出荷される、近年人気の高いブランド食材です。

 

花の とり貝会席-1s

 

食事処・四季膳花のでは、丹後とり貝料理を、日帰りのお食事で、

旅館では、造りで、焼いて、鍋で、、、等、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、

【京ブランド・丹後とり貝懐石】にて、舌鼓を打つ。

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を堪能するひとときを、

日帰りで、お泊りで、どうぞお過ごし下さいますように。

 

【京ブランド・丹後とり貝とり貝懐石】ご宿泊プラン≫

 

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

食事処・四季膳花の 大紫躑躅と石楠花が満開です

さわやかな青空が広がるこのごろ、食事処・四季膳花のの庭では、

大紫躑躅と石楠花が満開を迎えています。

 

hanano tsutsuji1s H26.5.14

 

写真を撮っていると、イソヒヨドリがやって来て、石灯籠のてっぺんにとまってから、

ピュッとつつじの花を、一つくわえて飛んでいきました。

 

イソヒヨドリは、ほれぼれするようなきれいな声で、よく鳴いています。

 

hanano tsutsuji2s H26.5.14

 

四季膳花のでは、ご宿泊のお客様に、ご夕食(ご宿泊プランによります)とご朝食を、

お出ししています。

 

昼と夜は、日帰りのレストラン営業も、しています。

 

hanano tsutsuji3s H26.5.14

 

お泊り、日帰りと、庭園を眺めるテーブル席、もしくは堀コタツ式の小上り席で、

丹後の旬の味覚を、ゆったりと堪能するひとときを、どうぞお過ごし下さいますように。

 

皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

カテゴリー: 茶六別館だより, 季節のたより, 食事処 四季膳花の パーマリンク

SAVVY2月号に 掲載して頂きました

SAVVY2月号、「いますぐ行ける! おてがる日帰り温泉」に、掲載して頂きました。

 

savvy1bs

 

ご宿泊のお客様に、ご夕食(ご宿泊プランによります)とご朝食をお出ししている、

食事処・四季膳花のは、お昼はレストランの営業をしています。

 

その食事処でのご昼食と、旅館の大浴場でのご入浴という、日帰りプラン。

 

savvy2bs

 

紹介して頂いたのは、かに御膳のご昼食+ご入浴。

お一人様¥6,800

 

かに御膳up

 

館内や料理も、きれいに撮っていただき、ありがたいことです。

 

savvy3bs

 

日帰りで、お食事と温泉を楽しみたいなーというお客様、お出掛けになりませんか。

 

食事処・四季膳花の≫

○定休日:毎週火曜(祝日の場合は営業)

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,300円以上のお料理の場合は12:30)

○ご入浴 12:00~14:30

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○電話:0772-22-0206

カテゴリー: 茶六別館だより, 季節のたより, 食事処 四季膳花の, メディア紹介 パーマリンク

初夏~夏限定 丹後とり貝&岩がき

最近、テレビなどでもよく取り上げられる、丹後とり貝。

肉厚で大きく、甘味が強い丹後とり貝は、海産物で初めて「京のブランド産品」に認定されましたsun.gif

 

torigai ti s

 

海のミルクとよばれる栄養豊富なカキ。岩がきは大粒で濃厚な味わいです。

 

iwagaki

 

お造りで、焼いて、お鍋で、、、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、堪能して頂くご宿泊プランはこちらdiamond.gif

■京ブランド☆丹後とり貝懐石■初夏の美味に心酔♪≫

 

岩がきは、生でギュッとレモンを絞って、もしくは蒸して寄せ酢をかけて、どうぞ。

 

丹後とり貝懐石は、去年6月、毎日放送の情報番組「ちちんぷいぷい」で、取り上げて頂きました

旬の食材 丹後とり貝 テレビでも紹介されました!≫

 

IMG_1251s H24.6.30

 

岩牡蠣は、8月のお盆過ぎ頃まで、ほぼ全てのプラン (ハモしゃぶ大鍋と但馬牛懐石は除く)で、

お召し上がりになれる予定ですclover.gif

 

食事処・四季膳花のでも、丹後とり貝&岩がき料理をご用意しています。

寿司セットなどの昼膳と一緒に、丹後とり貝や岩がきを、単品で承ることも可能です。

 

hanano ti s

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を堪能するひとときを、

お泊りで、日帰りで、どうぞお過ごし下さいますように。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の パーマリンク

食事処 四季膳花の 満開のツツジとしゃくなげ

昨日は、久しぶりの雨でした。

庭の草木達にとっては、恵みの雨。

 

食事処・四季膳花のでは、満開のオオムラサキツツジと石楠花が、お客様をお迎えしています。

 

hanano tutuji2s H25.5.19

 

ご宿泊のお客様は、ご夕食時(ご宿泊プランによります)やご朝食時に、

日帰りのお客様は、お昼に夜に、と。

 

hanano tutuji up1s H25.5.19

 

hanano shakunages H25.5.19

 

hanano tutuji up2s H25.5.19

 

花のの庭、大浴場の庭では、サツキも少しずつ咲きはじめました。

玄関のはまだつぼみ。

 

ツツジの次は、サツキの花が、皆様をお出迎えします。

カテゴリー: 茶六別館だより, 季節のたより, 食事処 四季膳花の パーマリンク