「お知らせ」の記事一覧

梅雨明け~京都・大阪⇔宮津 交通情報

この度の豪雨により、被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

大雨の影響をご心配下さり、お電話やメールを下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

おかげさまで、当館の建物に、被害はございません。

 

 

しかしながら、京都・大阪方面から、宮津・天橋立への交通に影響がでており、

京都丹後鉄道は、7月10日も、全面運休とのこと。

 

なお、高速道路は、京都縦貫自動車道、舞鶴自動車道とも、平常通り、通行して頂けます。

 

ですので、もし、電車にてのお越しをお考えでいらっしゃる場合、

お手数をおかけいたしますが、京都、大阪から高速バス、もしくはレンタカーのご利用を

ご検討頂けましたら、幸いです。

 

電車の運行状況は、また、お知らせしていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

京都丹後鉄道≫

JR西日本列車運行状況

京都府道路公社≫

丹後海陸交通 高速バス 京都線≫

丹後海陸交通 高速バス 大阪線≫

 

食事処 四季膳花の オーダーストップと メニュー変更の お知らせ

陽春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

平素は、茶六別館、ならびに、食事処・四季膳花のに、格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 

2018年4月1日より、食事処・四季膳花ののオーダーストップを、下記の通り、変更させて頂きます。

 

昼席:13時(¥6,480以上のお料理の場合、これまでと同様12:30)

夕席:19時(夕席は予約制)

 

なお、営業時間は、昼席、夕席とも、これまでと変更はございません。

 

また、より一層、丹後の旬の食材の、持ち味を生かした料理をお出しできますよう、

メニュー変更、ならびに、メニューよっては、前日までの予約制とさせて頂きます。

 

※桔梗御膳:内容の見直しに伴い、¥2,916へ、料金を変更させて頂きました。

 

 

皆様に、ゆったりとお食事をお楽しみ頂けますよう、これからも、スタッフ一同、努めてまいりますので、

何卒ご理解下さり、今後ともご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

食事処 四季膳花の≫

 

営業時間
【昼席】11:30~14:00 (オーダーストップ 13:00/¥6,000税別以上のお料理は12:30)
【夕席】17:30~21:00 (オーダーストップ 19:00) ※夕席は前日までの予約制

席数:イス・テーブル席 28席  小上り席14席

定休日:毎週火曜日(ただし、祝日、お正月、GW、お盆などは営業)

電話番号:0772-22-0206

調理長交代の お知らせ ~新しい風~

名月の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

平素は、茶六別館に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 

この秋、当館の調理長が、岩崎拓美から山本英和へと、交代しましたので、お知らせいたします。

 

 

 

山本より

「旬の恵みに、彩りと想いを添えて、

 

心に残る「食」を楽しんで頂きたいと、

 

日々、料理に取り組んでいます。」

 

 

就任以来、丹後の旬の素材の持ち味を、最大限に生かしながら、新しい風を吹き込んでくれています。

 

真摯な想いから生まれた風は、調理場から、あらゆる方向へ向かい、プラスの力を生ぜしめ、

皆様に、なお一層ご満足いただける宿となりますよう、スタッフ一同、励んでおります。

 

今後とも、変わらぬお引き立てのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年のリニューアル

2015年もあとわずか。

 

今年は、ロビーのリニューアルや、各客室や食事処の空調設備の入替え、

客室の広縁のイスとテーブルなどを新調しました。

 

ロビー1

 

また、悠の間の「井筒」の部屋風呂をリニューアルし、「松風」、「花月」の部屋風呂、

大浴場にも、手を入れました。

 

idutsu huro

 

昔からの木のぬくもりは大切にしながら、お客様に、より快適にお過ごし頂けるよう、

今後も、少しずつできることを取り組んで参る所存でございます。

 

この一年も、大変お世話になりまして、ありがとうございました。

 

皆様、どうぞよいお年をお迎え下さいますよう、お祈り申し上げます。

4月1日より全客室禁煙のお知らせ

平素は、茶六別館をご愛顧下さり、誠にありがとうございます。

 

当館では、2015年4月1日より、全客室を禁煙とさせて頂きます。

 

近年、禁煙室をご希望というお声を多く頂きます中、

いろいろと検討いたしましたが、全11室という小さな宿であるため、

禁煙室、喫煙室と分けることも難しく、全室を禁煙とさせて頂くこととなりました。

 

また、食事処・四季膳花のは、ひきつづき、全席禁煙とさせて頂きます。

 

お煙草を吸われるお客様には、ご不便をおかけいたしますが、

喫煙の際は、玄関の火鉢の横に、灰皿を置いておりますので、

そちらの方でお願い申し上げます。

 

何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

丹後とり貝 出荷時期について

京のブランド産品、丹後とり貝について、たくさんのお問い合わせを頂き、ありがとうございます。

 

ootorigai tsukuri

 

平成22年から平成24年は、4月末の出荷で、昨年は5月20日。

 

当初、宮津市からは、今年も昨年並みとの連絡を受けておりましたが、

昨日、6月上旬の見込みに変更との、連絡がありました。

 

今年は、海水温が低い状況が続き、丹後とり貝の生育状況が思わしくないため、

丹後水産物ブランド推進協議会丹後とり貝部会による、

6月2日の身入り再検査の結果を見ての、出荷になるとのことです。

 

丹後とり貝を楽しみにして下さっている皆様には、

年々遅くなる、とお思いのことと存じますが、自然のことゆえ、

どうか、もうしばらくお待ち頂けますでしょうか。

 

出荷日の連絡がきましたら、またお知らせいたします。

 

消費税率変更に伴う 料金の変更について

2014年4月1日に、消費税率が、5%から8%に引き上げられます。

 

それに伴い、ご宿泊、お食事などで、当館をご利用いただきます際は、

4月1日より、お料金が変わってまいります。

 

食事・ご宴会ページの、お食事処・四季膳花の、ご宴会・日帰りプラン、

ご予約フォームに記載している金額は、2014年3月31日までの、税込金額です。

 

2014年4月1日以降のご利用の場合、金額が変更となります。

何卒ご了承下さいませ。

 

ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

7月3日 「日本 味の宿」 設立総会 

7月3日、「日本 味の宿」の設立総会が、東京アメリカンクラブにて開催されましたsun.gif

 

DSCN7030s

 

北は山形県から南は沖縄県まで、34軒の名立たるお宿の中に入れて頂き、身の引き締まる思いです。

 

顧問は、歯科医師であり作家である、柏井壽先生。

代表は、愛知県にある角上桜の上村純士さん。

 

DSCN7056s

 

「日本 味の宿」では、3つの柱として、「味」へのこだわり、「味」の追求、「味」を大切にする、を挙げていますclub.gif

 

先輩方から多くのことを学ばせて頂きながら、旬の食材本来の美味しさを最大限に生かすよう、

心を込めたお料理と、よりよいおもてなしを目指して、これからも、スタッフ一同、精進してまいります。

 

ajinoyado cover

 

あわせて、宮津天橋立、丹後の魅力も、お伝えしていきたいと思っております。

 

DSCN7072s

 

DSCN7071s

 

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

日本 味の宿≫

ホームページを リニューアルいたしました

いつもご愛顧を頂き、誠にありがとうございます。

 

この度、ホームページを、リニューアルいたしました。

 

一番最初のホームページから三代目。

2009年10月以来、3年4カ月ぶりのリニューアルです。

 

以前のものより、大きな画像をご覧いただけるようになりました。

 

まだ修正をしないといけないところは、徐々に直していく予定です。

 

お気づきの点、ご感想など、お寄せ頂けましたら、幸いに存じます。

よろしくお願い申し上げます。

 

これからも、茶六別館を、どうぞよろしくお願いいたします。

 心よりお見舞い申し上げます

東北地方太平洋沖地震によって被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
信じられないようなテレビの映像、被災された方達の大変な状況、度重なる余震や深刻さを増す原発事故、、、
被害の甚大さはいたましい限りで、涙があふれてきます。
余震も原発事故もおさまり、これ以上被害の広がらないことを切に祈るばかりです。
私達にできること、小さなことですが、お客様にご迷惑のかからない部分での節電・節水につとめています。貯金箱から代わった募金箱。気持ちを少しでもお送りしたいと思います。
皆様が一刻も早く救援されますことを、そして復興されますことを、心より
お祈り申し上げます。

当館の招き猫

当館の招き猫「てくちゃん」

TEKU niwa H21.7.30

当館には「てくちゃん」という名前の猫がおります[:ねこ:]
「てくちゃん」は、迷い猫でした。
主人が夕方に近くの道を歩いている時、主人の前をよちよちと可愛い子猫が歩いているのを見て、「おや? どこで飼っている子猫だろうか」と思ったそうです。
それが、20時過ぎに夕食に自宅に戻ったとき、我が家の居間のテレビの上にいたので大変驚きました[:ぎょ:]
恐らくどこかの隙間から入り込んできたのでしょう[:しょぼん:]
第一印象はパンダみたいな顔の子やなぁというところでした[:パンダ:]
当時、私共ではイングリッシュセッターを飼っていましたが、後からやってきたのにメチャクチャ気の強い女の子? の「てくちゃん」は、十倍以上も大きい相手にいきなりネコパンチ[:パンチ:]をくらわせたりとものすごい存在感をみせつけました。
猫は、館内やお庭など、どこでも気ままに歩き回る上、障子や襖に爪を立てないとも限らず、またお客様相手の商売ですので不都合なことも、多々あるかもしれないということで飼うことはタブーと考えておりました。
突然入り込んできた子猫は、躾がきちっと出来ている様子から、どこかの飼い猫だと判断し、飼い主が探しているだろうからしばらく預かる事としましたが、我が家の居心地が良かったのか、勝手に終の棲家と決め込んで今に至っております[:にかっ:]
「てくちゃん」が来て、もう13年ほどになります。
出し巻きやお造りのきれはしを、毎日もらう日々、彼女なりに思うところがあるのでしょうか、お客様がおいでになると そそくさとお玄関にでていったり、「おかえりです」と係りやフロントの声を聞くと走って出て行ったりなど気まぐれではありますが姿をみせたりいたします[:にこっ:]
猫ぎらいな方もおられるので心配しておりましたが、「てくちゃん」を見て癒されるというお客様が多く、いつのまにか当館での市民権? を得てしまいました[:チョキ:]
私共の大女将(おばあちゃん)も「てくちゃん」に癒されている一人です[:love:]
また「ファンなんです」と言ってくださるお客様も何人もおられます[:にかっ:]
今では「てくちゃん」は、私共の「招き猫」でございます。
当館のお庭、広縁などで日向ぼっこをしたり、時にはしっかりと自分のテリトリーの見回りにでていったりと、彼女なりにスケジュールがあるようです[:にひひ:]
気まぐれな猫の事ですから、お客様の前に姿を見せない日もありますが、私共の招き猫「てくちゃん」の紹介をさせて頂きました[:にかっ:]
よろしくお願いいたします[:にこっ:]
女将 茶谷 瞳

 

※てくは、平成30年11月3日朝、永眠いたしました。

てくを可愛がって下さった皆様、お世話になりまして、ありがとうございました。