BS朝日 「新 鉄道・絶景の旅」にて 「旬の松葉ガニ」と ご紹介頂きました

11月15日(木)放送、BS朝日「新 鉄道・絶景の旅」は、

「神戸~天橋立 瀬戸内海から日本海へ 実りの秋!丹波路めぐり」。

 

その中で、「旬の松葉ガニ」と、ご紹介頂きました。

 

京都丹後鉄道、宮福線の電車が、宮津駅に到着し、旅人さんは当館へ。

 

 

 

林家たい平さんの、あったかいナレーションにて、お部屋、宮津温泉の大浴場と。

 

 

 

そして、いよいよ、松葉ガニのフルコース、「かに祭極みコース」のご夕食。

(焼きがに、湯がに、ぶりしゃぶは2名様盛)

 

 

鍋は、通常はかにすきですが、ぶりしゃぶへの変更を承ることもできます。

 

ご希望の場合は、事前にご連絡下さいませ。

 

 

宮津泊の翌日、旅人さんは天橋立観光、そして伊根へ。

 

番組にて紹介されていた、伊根の向井酒造さんをはじめ、

宮津、与謝野、京丹後の地酒を、当館ではご用意しています。

 

松葉ガニ&地酒&温泉を味わう旅へ、どうぞお出かけ下さいませ。

 

カニ祭(極み)★松葉ガニ~極選!地物松葉蟹フルコース

 

キレイに映して頂き、ありがとうございました!

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 旬の味覚, 宿泊プラン, メディア紹介 パーマリンク

11月6日 松葉ガニ漁解禁 冬の味覚をお泊りで 日帰りで

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、冬の丹後の味覚の代表格。

 

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年末まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

コッペは、長年、蛍手の器に盛られていましたが、今年は織部焼に。

表情も変わりますねー。

 

 

濃厚な内子(卵巣)と、プチプチした食感の外子(卵)は、コッペならでは。

 

 

松葉ガニのさまざまな美味しさを、造りで、炭火で焼いて、茹でて、鍋で、、、等、

数寄屋造りの宿で、ご堪能下さいませ。

 

%e9%96%93%e4%ba%ba%e8%9f%b9bs2

 

松葉ガニ尽くしのご宿泊プランはこちら

⇒ カニ祭(松)★美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】

 

カニ祭(極み)★松葉ガニ~極選!地物松葉蟹フルコース

 

また、食事処・四季膳花のでは、松葉ガニを使った日帰りのお食事コース(要予約)を、

ご用意しています。

⇒ 食事処・四季膳花の

 

丹後の宮津で、旬の味覚を、お泊りで、日帰りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

長月 特選懐石~甘鯛 鱧 松茸~秋の恵み

長月の特選懐石では、甘鯛、鱧、松茸、栗、紫頭巾など、

秋の恵みを、お出ししています。

 

先八寸

かぼす釜に、菊花、菊菜、ささみのお浸し、クコの実。

毬栗見立て 焼き栗、紫頭巾

柿砧巻きなど

 

 

椀盛り

清し仕立て

ぐじ一汐 松茸 芽葱 柚子

 

 

強肴

鱧と松茸の小鍋仕立て

ほうれん草、酢橘

 

 

お造りは、日によって変わりますが、甘鯛など五種盛り。

だんだん、白イカから秋イカ(アオリイカ)に、かわってきました。

 

焼物は、A5但馬牛ロースと、針野菜いろいろを、特製タレで。

 

旬の食材の持ち味を、最大限に生かした料理を、温かいものは温かく、一品ずつ、お部屋へお持ちいたします。

(朝食は食事処で。二部屋以上でのご予約の場合、夕食も食事処となる場合もございます)

 

秋の味覚を堪能する旅へ、どうぞお出かけ下さいませ。

 

特選懐石ご宿泊プラン≫

 

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 宿泊プラン パーマリンク

期間限定 丹後とり貝料理を 日帰りでお泊りで 宮津湾 舞鶴湾で育った 旬の味覚

京のブランド産品・丹後とり貝を、5月17日から入荷しています。

 

丹後とり貝は、京都府海洋センター独自の技術で、舞鶴湾や宮津湾などの

海に浮かべた筏で、稚貝からじっくりと育てられます。

 

天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンを餌としており、肉厚で大きく、甘味が強いのが特徴です。

 

 

食事処・四季膳花のでは、丹後とり貝付花の御膳など、丹後とり貝料理を3コースご用意。

 

宮津天橋立へ、日帰り観光にお越しの際は、庭園を眺めながら、丹後とり貝ランチはいかがでしょうか。

 

食事処・四季膳花の≫

 

お泊りで、地酒も飲んで、ゆっくりと~というお客様には、新プラン「初めての丹後とり貝・岩牡蠣付会席体験プラン」と、

丹後とり貝の、さまざまな美味しさを堪能して頂く、「特選・丹後とり貝・岩牡蠣懐石」の、2プランをご用意。

 

初めての丹後とり貝・岩牡蠣付会席体験プラン≫

 

特選・丹後とり貝・岩牡蠣懐石≫

 

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を、日帰りで、お泊りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

丹後産岩牡蠣 海のミルクを酢の物で 岩がき3個付プランも

4月19日より、ご宿泊のお客様に、丹後産岩牡蠣を酢の物として、お出ししています。

(鯛しゃぶプラン、但馬牛会席、花かごプランを除く)。

 

 

丹後の海で育った、岩がきは、アミノ酸やミネラル、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

大粒で濃厚な味わいです。

 

生で、または蒸して、土佐酢のジュレをかけて、どうぞ。

 

 

なお、岩がきを召し上がれないお客様には、酢の物に、他の食材をご用意いたします。

 

ちなみに、当館で使用しているお酢は、宮津の飯尾醸造さんの、富士酢プレミアム。

丹後産の無農薬米をたっぷりと使い、昔ながらの静置発酵でじっくりと造られた、純米酢。

 

飯尾醸造≫

 

 

また、岩がき大好きなお客様には、生または蒸し岩牡蠣に、焼き岩がき、岩ガキフライ、と、

お一人様に、岩牡蠣が3個ついたプランも。

 

【期間限定】■丹後岩牡蠣懐石■海のミルク 岩がき3個付き♪

 

岩牡蠣は8月末までお出しする予定です。

ただ、仕入れの関係等で、お出しできない場合もございます。

その時は、どうかご了承下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 宿泊プラン パーマリンク

8月16日 宮津燈籠流し花火大会 間近で花火を堪能☆彡

8月16日に、日本三大燈籠流しの一つ、宮津燈籠流し花火大会 が行なわれます。

 

tourounagashi H27.8.16

 

宮津湾に、精霊船や約1万個の紅白燈籠が流され、午後7時30分より、約3,000発の花火が打ち上げられます。

夜が深まりゆく中、海上の燈籠と夜空を彩る花火のコントラストは絶妙です。

 

tourounagashi1ss-H27_8_16

 

花火大会会場から一番近い当館。

 

お部屋にキャンセルがでました!

 

ご宿泊プランはこちら

【8/16★宮津燈籠流し花火大会】 間近で花火を堪能☆彡 蓬莱≫

 

玄関を出られて徒歩1分の島崎公園沖より、パッと開くと同時に身体に響く花火を、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

花火の後は、みんなで輪になって、♪丹後の宮津でピンとだした♫の宮津節、宮津小唄などの盆踊り。

 

 

浴衣姿で踊りの輪の中へ、お入りになられませんか。

 

お料理は、丹後産岩がきや夏野菜など、丹後の旬の食材を使った京風会席料理を、ご用意いたします。

 

 

当日、ご宿泊のお客様は、午後2時~午後4時の間に、チェックインをお願いいたします。

 

夏の宮津で、岩牡蠣などの旬の味覚&限定イベントをどうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, イベント情報, 季節のたより, 宿泊プラン パーマリンク

京のブランド産品 丹後とり貝 ランチでお泊りで 舞鶴湾宮津湾で育った 旬の味覚

京のブランド産品・丹後とり貝を、5月18日から入荷しています。

 

丹後とり貝は、京都府海洋センター独自の技術で、舞鶴湾や宮津湾などの

海に浮かべた筏で、稚貝からじっくりと育てられます。

 

天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンを餌としており、肉厚で大きく、甘味が強いのが特徴です。

 

築地などへも出荷される、近年人気の高いブランド食材です。

 

 

本日、ランチで、丹後とり貝料理を、召し上がったお客様は、「これを食べにきました。」

「柔らかいんですねー。」「お酒とよく合います。」と。

 

青空も広がってきた食後は、宮津のまちなか散策や、天橋立観光へと向かわれました。

 

新聞やテレビなどでも取り上げられ、年々、丹後とり貝が、多くの方々に知って頂いているなーというのを、感じます。

 

食事処・四季膳花のでは、【丹後とり貝・岩がき御膳】など、丹後とり貝料理を3コースご用意。

 

宮津天橋立へ、日帰り観光にお越しの際は、庭園を眺めながら、丹後とり貝ランチはいかがでしょうか。

 

お泊りで、地酒も飲んで、ゆっくりと~というお客様には、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、

お部屋で堪能していただく、【京ブランド・丹後とり貝懐石】ご宿泊プランを、ご用意しています。

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を、日帰りで、お泊りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

創業300周年記念★感謝第七弾~■京ブランド☆丹後とり貝懐石■≫

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

丹後産岩牡蠣 海のミルクを酢の物で 岩がき3個付プランも

4月22日から、ご宿泊のお客様に、丹後産岩牡蠣を酢の物として、お出ししています。

(鯛しゃぶプラン、但馬牛懐石を除く)

 

丹後の海で育った岩牡蠣は、アミノ酸、ミネラル、グリコーゲンなどさまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

 

磯の香りと濃厚な味わいが特徴です。

 

 

 

丹後産岩ガキは、京都府漁連の紫外線殺菌施設にて、最低24時間殺菌をし、

食品衛生法の生食用カキ基準をクリアした上で、「生食用 岩がき」として、出荷されています。

 

生にレモンをギュッとしぼって、もしくは蒸して自家製よせ酢をかけて。

お好きな方をどうぞ!

 

 

岩がき大好きなお客様には、岩牡蠣が3個ついたご宿泊プランも♫

 

丹後産岩牡蠣懐石■ 海のミルク 岩がき3個付♪≫

 

また、岩牡蠣は、食事処・四季膳花のでも、ご用意しています。

天橋立観光のお泊りで、日帰りランチで、旬の味覚を召し上がりませんか。

 

なお、岩がきを召し上がれないお客様には、酢の物に他の食材をご用意いたします。

 

岩牡蠣は8月末までお出しする予定です。

ただ、仕入れの関係で、お出しできない場合もございます。

その時は、どうかご了承下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 宿泊プラン パーマリンク

11月6日 松葉ガニ漁解禁 冬の味覚をお泊りで 日帰りで

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、冬の丹後の味覚の代表格。

 

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年12月31日まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

濃厚な内子とプチプチした食感の外子は、コッペならでは。

 

koppe2s

 

造りで、焼いて、茹でて、鍋で、、、等、松葉ガニのさまざまな美味しさを、

数寄屋造りのお部屋で、ご堪能下さいませ。

 

%e9%96%93%e4%ba%ba%e8%9f%b9bs2

 

松葉ガニ尽くしのご宿泊プランはこちら

 ★カニ祭(松)★ 美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】≫

 

カニ祭(極み)★松葉ガニ&寒鰤~極選!地物松葉蟹フルコース~≫

 

また、食事処・四季膳花のでは、松葉がにを使った日帰りのお食事コース(要予約)を、

ご用意しています。

⇒ 食事処・四季膳花の≫

 

丹後の旬の味覚を、お泊りで、日帰りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

【6月18日・25日・7月2日限定】 ★ホタル観賞プラン 日ヶ谷そばも♪

【6月18日・25日・7月2日限定】

★ほたる観賞バスが、宮津市日ヶ谷地区へ、皆様をご案内★

●水無月の風物詩、ホタルに出会い、日ヶ谷そばを召し上がりませんか●

 

蛍チラシs
●ほわっと光る一面の蛍。
もしかすると、そんな光景に出合えるかも。
ホタル観賞後、打ちたての日ヶ谷そばをお召し上がり下さい。

 

●主催:宮津天橋立観光旅館協同組合

●行程 19:40 宮津観光ピント会 出発(当館より徒歩約3分)~20:30 日ヶ谷 到着
~ホタル観賞・日ヶ谷そばご賞味~21:50頃 宮津観光ピント会 到着

 

●お願いとご注意●

 

◆定員に限りがございます。先着順にてご予約承ります。
◆天候により中止の場合もございますので、予めご了承下さいませ。

◆参加料お一人様(中学生以上)¥500。小学生以上¥250。
バス乗車時に添乗員にお支払い下さい。
◆ご夕食は17時30分にご用意いたします。

 

【6月18日・25日・7月2日限定】 ★ホタル観賞へGO! 日ヶ谷そばも♪

カテゴリー: 茶六別館だより, 宿泊プラン パーマリンク

京のブランド産品 丹後とり貝 日帰りでお泊りで

京のブランド産品・丹後とり貝を、4月21日から入荷しています。

 

丹後とり貝は、京都府海洋センター独自の技術で、舞鶴湾や宮津湾などの

海に浮かべた筏で、稚貝からじっくりと育てられます。

 

天然とり貝と同じ、天然植物プランクトンを餌としており、

肉厚で大きく、甘味が強いのが特徴です。

 

marugai4ss H27.5.8

 

新聞に、【丹後とり貝出荷開始】と出るやいなや、「昨年おいしかったから。」と、早速、ランチに来て下さったお客様。

 

「これを楽しみに来ました。」とおっしゃる、ご宿泊のお客様のお声も、これまでにいくつもお聞きし、

年々、丹後とり貝が、多くの方々に知って頂いているなーというのを、感じます。

 

食事処・四季膳花のでは、【丹後とり貝・岩がき御膳】など、丹後とり貝料理を3コースご用意。

 

宮津天橋立へ、日帰り観光にお越しの際は、庭園を眺めながら、丹後とり貝ランチはいかがでしょうか。

 

toriiwagozen2 H28

 

お泊りで、地酒も飲んで、ゆっくりと~というお客様には、丹後とり貝のさまざまな美味しさを、

お部屋で堪能していただく、【京ブランド・丹後とり貝懐石】ご宿泊プランを、ご用意しています。

 

丹後ならではの、初夏~夏限定の味覚を、日帰りで、お泊りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

【京ブランド・丹後とり貝懐石】ご宿泊プラン≫

カテゴリー: 茶六別館だより, 旬の味覚, 宿泊プラン パーマリンク

さつき咲く 食事処・四季膳花の 夜に朝にランチも

さつきの花が、生垣、大浴場の庭、蓬莱の庭などで咲いています。

 

食事処・四季膳花のより、サツキ咲く庭の眺め。

 

satsuki4s1s H28_5_30

 

当館では、客室「蓬莱」に、ご宿泊のお客様のご夕食は、お部屋でお出ししています。

蓬莱以外のお部屋にお泊りの場合、ご宿泊プランによって、食事処とお部屋の場合がございます。

 

ご朝食は、皆様、食事処でお出ししています。

食事処には、テーブル席と掘りコタツ式の小上り席。

 

satsuki up2s2s H28_5_30

 

また、食事処・四季膳花のでは、ご宿泊のお客様だけではなく、日帰りのお食事のお客様もお迎えしています。

 

天橋立へお出かけの際は、季節の花々や緑、燈籠など庭の景色を眺めながら、

ご夕食、ご朝食、そしてご昼食を楽しむひとときはいかがでしょうか。

 

ランチ営業では、造りセットや天婦羅セットなどの昼膳に、旬の丹後とり貝や岩がきもございますよ。

 

食事処・四季膳花の(茶六別館内)≫

○イス・テーブル席 28席  小上り席14席

○昼席:11:30~14:00(ラストオーダー13:30、6,480円以上のお料理の場合は12:30)

○夕席:17:30~21:00(ラストオーダー19:30) ※夕席は予約制

○京都府宮津市島崎2039-4  ○電話:0772-22-0206

○定休日:火曜日(お正月、お盆、祝日は営業)

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 季節のたより, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

丹後産岩牡蠣 海のミルクを酢の物で 3個付プランも

4月22日より、ご宿泊のお客様に、丹後産岩牡蠣を酢の物として、お出ししております。

(桜鯛プラン、但馬牛懐石、花の御膳プランを除く)。

 

iwagaki4ss H28.4.23

 

アミノ酸やミネラル、グリコーゲンなど、さまざまな栄養素を多く含んだ、海のミルク。

大粒で濃厚な味わい。

 

生にレモンをギュッとしぼって、もしくは蒸して自家製よせ酢をかけて。

お好きな方をどうぞ!

 

mushigaki2s2s H28.4.23

 

岩ガキ大好きなお客様には、岩牡蠣が3個ついたプランも♪♫

 

岩牡蠣懐石≫

 

また、岩牡蠣は、食事処・四季膳花のでも、ご用意しております。

天橋立観光のお泊りで、日帰りランチで、旬の味覚を召し上がりませんか。

 

丹後の地酒も、ご用意しておりますよ。

 

jizake2sws H28.4.23

 

なお、岩がきを召し上がれないお客様には、酢の物に他の食材をご用意いたします。

 

岩牡蠣は8月末までお出しする予定です。

ただ、仕入れの関係で、お出しできない場合もございます。

その時は、どうかご了承下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

11月6日 松葉ガニ漁解禁

11月6日、松葉ガニ漁が解禁となりました。

 

松葉ガニは、丹後の冬の味覚の代表格。

 

コッペと呼ばれる(セコガニともいう)雌蟹は、保護の観点から、今年12月31日まで、

雄蟹は、来年3月20日までが漁期です。

 

koppe2s

 

かに祭(極み)ヨコs

 

食事処・四季膳花のでは、松葉がにを使った日帰りのお食事コース(要予約)を、

旅館では、コッペに、造りで、焼いて、茹でて、鍋で、、、等、松葉ガニのさまざまな美味しさを、

お部屋で堪能していただく、ご宿泊プランをご用意しています。

 

丹後の旬の味覚を、日帰りで、お泊りで、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

かにによく合う、地酒もございますよ。

 

★カニ祭(松)★美味しさ厳選!蟹1杯【ALL松葉ガニ】≫

 

★カニ祭(極み)★松葉ガニ&寒鰤~厳選!地物松葉蟹フルコース~≫

カテゴリー: 茶六別館だより, 新着情報, 旬の味覚, 食事処 四季膳花の, 宿泊プラン パーマリンク

8月16日 宮津燈籠流し花火大会 間近で花火を堪能☆彡

残暑お見舞い申し上げます。

 

今日の夜は、久しぶりに雨が降り、暑さも和らいだ宮津です。

皆様のところは、いかがでしょうか。

 

さて、8月16日に、日本三大燈籠流しの一つ、
宮津燈籠流し花火大会
が行なわれます。

 

tourounagashi wide

 

宮津湾に、精霊船や約1万個の紅白燈籠が流され、午後7時30分より、約3,000発の花火が打ち上げられます。

夜が深まりゆく中、海上の燈籠と夜空を彩る花火のコントラストは絶妙です。

 

花火大会会場から一番近い当館。

お部屋にキャンセルがでました!

 

ご宿泊プランはこちら

【8/16★宮津燈籠流し花火大会】 間近で花火を堪能☆彡  蓬莱≫
玄関を出られて徒歩1分の島崎公園沖より、パッと開くと同時に身体に響く花火を、どうぞお楽しみ下さいませ。

 

tourounagashi wide2

 

花火の後は、丹後の宮津でピンとだした♪の宮津節などの盆踊り☆彡

浴衣姿で踊りの輪の中へ、お入りになられませんか。

 

tourounagashi21s H25.8.16

 

お料理は、丹後産岩がきや京野菜・万願寺甘とうなど、丹後の旬の食材を使った京風会席料理を、ご用意いたします。

 

岩牡蠣sー蒸し

 

夏の宮津で、岩牡蠣などの旬の味覚&限定イベントをどうぞお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: 茶六別館だより, 観光案内, イベント情報, 宿泊プラン パーマリンク