6月25日(土)・26日(日) 宮津まごころ市 トマトまつり

6月25日(土)、26日(日)に、宮津まごころ市にて、トマトまつりが開催されます。

 

まごごろ市 トマト H28-6

 

●トマト1袋(500g入り) 200円 ※売切り御免

●ミニトマトすくい(1回) 100円

●トマトの重さ当て(当たればトマト進呈)

●トマトカナッペのふるまい

 

また、トマトバーガー、サラダちくわ、佃煮などを販売される、お店も出ます。

 

宮津まごころ市には、四季を通じて、地元農家の方達が、 旬の野菜や果物などを、直接届けておられます。

 

農産物だけではなく、お惣菜や竹中罐詰さんのオイルサーディン、飯尾醸造さんのお酢なども。

 

宮津まごころ市についての以前の記事はこちら≫

 

当館からは徒歩2分の距離です。

 

宮津産トマトは、いかがでしょうか。

 

宮津まごころ市≫

 

京都府宮津市浜町3008

TEL:0772-22-6123

営業日時:月・火・水・木・金 9:00〜13:00

土・日 9:00〜17:00

年末年始(12月31日~1月5日)休

カテゴリー: 地元のお店, イベント情報 パーマリンク

4月19日 丹後王国「食のみやこ」 オープン

宮津市のおとなり、京丹後市にあった体験型農業公園、丹後あじわいの郷が、

4月19日、丹後王国「食のみやこ」として、リニューアルオープンします。

 

4月15日、内覧会へ行ってきました。宮津から車で約45分。

 

tango1s H27.4.15

 

イルカのイルミネーションは、彩色作業中。

 

tango3s H27.4.15

 

今回から、入場無料で、全体が道の駅になったとのこと。

 

営業時間は9時~22時に延び、飲食店が3店舗から7店舗となり、物販店も増えました。

パンやアイスクリームなどの手作り教室(基本は予約制)も。

 

tango2s H27.4.15

 

tango4s H27.4.15

 

フードコート七姫殿は、最大で280席、海鮮や野菜の炉ばた焼き、ピザなど。

 

tango5s H27.4.15

 

トン´s キッチンでは、日吉ファームの京丹波高原豚のバーべキューなど。

 

tango8s H27.4.15

 

レストランGraciaでは、「アル・ケッチァーノ」のシェフ、奥田政行氏の監修による、

主に丹後の食材を使った、地中海式料理を。

 

この日は、春の花々を散らした鯛のカルパッチョ、鹿肉のローストと自家製苺のサラダなど、三品とも美味しくいただきました。

鹿肉とイチゴって、合うんですねー。

 

Graciaは昼夜営業(夜は予約制)。

 

tango11s H27.4.15

 

4月19日10時からは、オープニングイベントが行われます。

 

ロビーにパンフレットを置いています。

京丹後、城崎方面へ行かれる際は、立ち寄ってみられたらいかがでしょうか。

 

丹後王国「食のみやこ」≫

京都府京丹後市弥栄町鳥取123

TEL:0772‐65-4193

9時~22時

*Graciaでは、2015年6月初めに、オープニング時のシェフとは違う方に代わられました

カテゴリー: 観光案内, 地元のお店 パーマリンク

飯尾醸造 はちみつ入り紅芋酢

大寒の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

栗田半島にある、飯尾醸造さん(当館より車で約15分)では、昔ながらの製法のお酢が、発酵中ですsun.gif

 

創業明治26年、地元の無農薬の新米から、手間ひまかけたお酢造りをされているお酢やさん。

 

iio1s H24.2.22

 

まず、お酒造りにひと月半、次に静置発酵で3カ月半かけて発酵、熟成に8カ月かけて造られた、

コダワリのお酢は、アミノ酸含有量が断トツに多い。

 

売店では、純米富士酢や富士酢プレミアム、さまざまな果実酢の試飲、購入ができます。

にごりリンゴ酢は、青森県の木村秋則さんの「奇跡のリンゴ」が、原料です。

 

iio2ss H24.2.22

 

蔵見学では、実際に蔵を見せて下さり、お酢造りや食にまつわるいろいろなお話まで、

丁寧に聞かせて下さいます。

 

発酵には酸素が必要なので、空気が出入りするムシロがいい。

保温と、蒸気をのがすためにも、とのこと。

 

iio6s H24.2.22

 

以前訪れた時は、紅芋酢が発酵中で、甘酸っぱい香りが漂っていました。

 

iio5s H24.2.22

 

当館では、ご夕食時に食前酢として、はちみつ入り紅芋酢を、お出ししています。

 

紅芋は、抗酸化物質・ポリフェノールの一種、アントシアニンを豊富に含んでいます。

アントシアニンは、肝臓の機能を高め、活性酸素の働きを抑える力があります。

 

飯尾醸造さんの紅芋酢は、国産無農薬の紅芋から静置発酵で造られるため、

特にアントシアニンの含有量が多いとのことです。

 

はちみつ入り紅芋酢は、売店でも販売しています。

水や炭酸水などで、4,5倍にうすめて、お召し上がり下さい。

 

beniimosu2ss

 

飯尾醸造さんは、雑誌やテレビなどの取材を多く受けておられ、1月18日(土)18時30分より、

日本テレビ「満天☆青空レストラン」では、飯尾醸造さんのお酢が取り上げられますshine.gif

 

飯尾醸造≫

京都府宮津市小田宿野373

TEL:0772-25-0015

9時~12時、13時~17時

日曜・祝日休業(田植えや稲刈りなどで、土曜休業の場合もあり)

カテゴリー: 茶六別館だより, 地元のお店, 旬の味覚 パーマリンク

宮津市公設市場 坂根商店

9月1日から、底引き網漁が解禁になり、宮津港には、カレイ類やハタハタなどが水揚げされています。

当館から徒歩5分のところにある、宮津市公設市場。

 

kousetsuichiba2s H25.9.14

 

京都府漁業協同組合宮津地方卸売市場で、競り落とされた魚介類を扱う、

魚屋さん8軒、他にかしわ(鶏肉)屋さん1軒、パン屋さん1軒が入っています。

 

sakane5s H25.9.13

 

9月13日正午頃、市場内、坂根商店さんの様子。

この日は、生魚と干物が6:4くらいの割合で、種類も多かったです。

 

sakane1s H25.9.13

 

活きたイネズ(キジハタ)、イシダイ、青バサミ(ワタリガニ)、サザエ、

生は、甘鯛、レンコ鯛、太刀魚、アジ(干物も)、カンパチ、秋イカ(アオリイカ)など。

 

干物は、エテガレイ、ハタハタ(生も)、ヘダイ、イワシのみりん干など、

その他、宮津産もずくや、スズキの味噌漬け、サバのへしこなども。

 

日によって、魚の種類や量も違いますが、だいだい11時過ぎには揃っていることが多いそう。

カレイは、漁師さん次第なので、マガレイ、笹カレイ、ミミグロガレイの時も。

 

お目当ての魚が揚がっていない時には、揚がり次第で、注文(発送も)を受けて下さいます。

 

宮津のまちなか散策をされる際、立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。

 

宮津市公設市場(坂根商店)

京都府宮津市新浜1988

TEL:0772ー22ー2927
8時~18時

定休日: 毎月7のつく日(7・17・27日)、1月1日~3日

カテゴリー: 茶六別館だより, 地元のお店 パーマリンク

7月21日 宮津まごころ市 夏祭り

7月21日(日)、宮津まごころ市にて、夏祭りが開催されますshine.gif

 

  magokoro natsu chirashi  

 

宮津まごころ市には、四季を通じて、地元農家の方達が、 旬の野菜や果物などを、直接届けられています。  

 

夏祭りでは、夏野菜の袋つめ放題(200円)、ミニトマトすくい(1回100円)などが行われます。

 

農産物だけではなく、お惣菜や竹中缶詰さんのオイルサーディンなども。  

 

宮津まごころ市についての以前の記事はこちら≫

 

 京都縦貫自動車道 宮津天橋立ICから車で約5分。 当館からは徒歩2分の距離です。  

 

宮津へお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さいませ。  

 

宮津まごころ市≫

 

京都府宮津市浜町3008

TEL:0772-22-6123

営業日時:月・水・木・金 9:00〜13:00

土・日 9:00〜17:00

※2016年5月より、火曜も9:00〜13:00 営業になりました。

年末年始(12月31日~1月5日)休み

カテゴリー: 地元のお店, イベント情報 パーマリンク

 宮津まごころ市

宮津産の採れたて野菜などを販売している、宮津まごころ市sun.gif

 

当館から、徒歩2、3分のところにあります。   地元農家の方達が、四季を通じて、旬の野菜や果物などを 直接届けられていますclover.gif

 

  magoichi8s 2012.8.24  

 

肉厚で甘いロケットトマトや、みずみずしいミニキュウリなど、 ついパクパクっと、いくつも食べてしまいますicon_biggrin.gif  

 

magoichi2s 2012.8.24  

 

農産物だけではなく、お惣菜や竹中缶詰さんのオイルサーディンなども。

 

  magoichi panf 2012.8.25  

 

水曜と土曜の午前中早いめが、農産物の種類も数も多いですnote.gif

遅い時間に行くと、最近人気のキュウリは売り切れていたりsweat01.gif   ロビーにパンフレットを置いています。  

 

magoichi4s 2012.8.24

 

  どの辺かな―、行ってみよう、と思われたなら、どうぞお気軽にスタッフに お尋ね下さいませtulip.gif  

 

宮津まごころ市≫

京都府宮津市浜町3008

TEL:0772-22-6123

営業日時:月・水・木・金 9:00〜13:00

土・日 9:00〜17:00

※2016年5月より、火曜も9:00〜13:00 営業になりました。

年末年始(12月31日~1月5日)休み

カテゴリー: 地元のお店 パーマリンク

 季節の和菓子 白藤屋菓子舗

北近畿タンゴ鉄道(KTR)宮津駅から、徒歩2分のところにある、白藤屋菓子舗さん。

 

地元民から「白藤さん」と親しまれ、ちょっと手土産に生菓子を、お祝い事に紅白のお饅頭を、

お茶席用の主菓子を、とよく利用されていますtulip.gif

 

風情ある佇まい。

 

shirahuji1 s H24.2.29

 

今は、和菓子の販売のみですが、先代の奥さんが高校生の頃は、一服一煎と
いって、お抹茶とお煎茶を出しておられたそうですjapanesetea.gif

 

蹲や腰掛待合のある店内。見学はできませんが、お茶室も3つあるとのこと。

 

shirahuji5 s H24.2.29

 
shirahuji2 s H24.2.29

 
shirahuji3 s H24.2.29

 
可愛らしいおひなさまheart.gif
衣はういろうで、お内裏様は小豆餡のこなし餡、お雛様は白餡。 3月3日までの、2週間ほどの販売。

 

shirahuji6 s H24.2.29

 

季節の生菓子は、1個¥160。日持ちは販売日を含めて2日。
今は、おひなさま、うぐいす餅、春の山など、7種類並んでいます(夕方遅く行くと、3種類とかに少なくなっています)。
桜餅ももう出ていますが、人気なので早くになくなっていました。

 

5月4日、5日限定でかしわ餅(要予約)、夏には寒天や葛を使ったお菓子などshine.gif
その他、羊羹や松葉なども販売されています。

 

丹後にはいろいろな和菓子屋さんがありますが、(社)茶道裏千家淡交会宮津支部(宮津市、与謝野町、京丹後市)の、

お茶席のお菓子は、白藤さん製であることが多いです。

 
以前、宮津青年部が、6月に行った茶会でも、依頼して作って頂きましたsun.gif
雨あがり。柚子羹の上に道明寺、白餡で虹。

 

shirahuji7.s H24.2.29

 

宮津へお越しの際は、できる限り地元の食材を使った、上品な甘さの生菓子はいかがでしょうかnote.gif

 
白藤屋菓子舗≫
京都府宮津市鶴賀2074
TEL:0772-22-2062
9時~18時 日曜・祝日休

カテゴリー: 地元のお店 パーマリンク

 ハクレイ酒造 酒蔵スイーツ 白嶺舎

あっっという間に、今年も残すところ二週間あまりとなりました。
舞鶴産天然ブリも、あぶらがのって美味しいとご好評頂いているこの頃です。

皆様お元気でいらっしゃいますか。ごぶさたをして、申し訳ありません。

 
さて、舞鶴方面へ国道178号線を、車で走ること20分、市内由良地区にある、ハクレイ酒造さんのご紹介ですsun.gif
昨年7月、昔精米所として使用されていた建物を、スイーツの製造所とカフェ、白嶺舎としてオープンされました。

 

hakurei1 H23.12.16

 

ケーキ数種類の他、プリンや焼菓子も販売されています。

 

hakurei2 H23.12.16

 

お酒や酒粕などを使ったケーキと、ドリンクのついたケーキセットは¥750。

 
hakurei3 H23.12.16

 
手前は、ベイクドとレアの2層のチーズケーキ、モンタニュブランシゥ。純米吟醸酒の酒粕ペーストが使われています。

奥は、蔵ロール。黒糖デザートリキュールを使った生地と抹茶クリーム。ガラスの器には酒粕アイス。

 

 
hakurei6 H23.12.16
また、天の蔵では、いろいろな種類の地酒の試飲と、購入ができますicon_razz.gif
事前にお申込みされると、酒蔵の見学もできます。

 

 

hakurei4 H23.12.16

 

地酒だけではなく、大吟醸酒粕アイス、由良みかん100%ジュースなども。

 

hakurei5 H23.12.16

 

由良ヶ岳の湧水「不動山水」を使ったお酒とスイーツは、いかがでしょうかclover.gif
あ~~残念、行きたいけど時間がないわぁというお客様、当館でもハクレイさんのお酒を、お飲みになれますnote.gif

 
京都府でのみ生産されている、高級酒米・祝を100%使用した、純米吟醸「未体験吟醸」、

丹後産山田錦を100%使用した、特別純米酒「香田」、山廃本醸造 「大辛口 酒呑童子」などの地酒と、

冬の丹後の味覚、松葉ガニ、ぶりしゃぶとのコラボレーションを、どうぞお楽しみ下さいませtulip.gif

 
ハクレイ酒造株式会社≫
京都府宮津市由良949
TEL:0772-26-0001
白嶺舎:9時~17時 月・火・水休(月曜が祝日の場合は営業)
天の蔵:9時~17時 水・元旦休

カテゴリー: 地元のお店 パーマリンク